EzCAP HDを使えばiPhoneでDVD動画が楽しめる!

iphone-logo-8B50B78B6B-seeklogo.com
DVDの映像がiPhone等スマホ端末で見れるとしたら

最高だと思いませんか?

このような願望は、iPhoneを所持している人であれば

一度は持ったことがあるはずです。

・DVDコピーの操作は難しそう…、

・今まで沢山のDVDコピーソフトを使ってきたけど、

 複雑すぎてわからなかった…

このような経験はありませんか?

PCでDVDのコピーを行うには、ソフトをインストール後、設定を行なわなければいけません。

機械初心者にとってはソフトの設定で挫折することもありますよね。私もそうでした。

そんな中PCを使用せずにDVDのコピーを行ってくれる機器が存在します。

それがEzCAP HDです。EzCAP HDを使用すれば、DVDのコピーだけでなく

iPhoneにDVD映像を取り込むことも可能となります。

 

EzCAP HDとは一体何なのか…!?

81i1Yf-JCJL._SX355_
EzCAP HDはDVDのコピーを行う外付け小型機器です。サイズも

iPhone端末程の大きさです。

従来のPCソフトによるコピー作業とは驚くほど違います!(もちろん良い意味で。)

 

①とにかく操作方法が簡単・シンプル!

 

上記でも述べましたがPCソフトによる操作は、機械初心者には不向きと言えます。

というのもインストール後の設定作業が複雑であるからです。

また、ソフトのインストールによりPCの容量が重くなるので、

動作が鈍くなる可能性もあります。

酷い時にはDVDコピー中にソフトの動作が停止する事もしばしば。

動作が停止するとほとんどの場合コピー中の映像データが全て消えます。

時間を掛けたのにも関わらず全部消えてしまうのはショックですよね。

00

EzCAP HDはソフトではなく外付け機器なので、

テレビとDVDプレイヤーの間にEzCAP HDを設置して、本体にUSBメモリーか外付けHDDをセットしてDVDを再生すれば映像データを取得してくれます。

設定等を行う必要はないので、とっても簡単ですよね。

 

②iphoneでDVD動画の再生が可能!?

longman_iphone_apps
EzCAP HDは映像のバックアップを取るだけではありません。

DVDのコピーを行うと”.mp4”というファイル形式で保存されるので、

バックアップした映像データをiphoneで視聴することが可能になります!

ファイル形式が”.mp4”であるということは、iphoneのスマホ端末だけではなくタブレットでもDVD動画の視聴が出来ちゃいます…!!

更に、EzCAP HDには動画編集用のソフトが付属されているので

(※こちらはPCでの操作になります。)

取り込んだDVDの映像データを編集してiPhoneで見るもよし!タブレットで見るもよし!

 

③VHSやBlu-rayもiphoneで視聴可能に!?

icontexto-blu-ray-disc-b
このEzCAP HD実は…

DVDだけでなく様々な映像メディアのコピーが可能です。

DVD以外と言えば、懐かしのVHSから最新のBlu-rayディスク、

更にはゲーム画面まで…!

コピー可能なメディアは多岐に渡ります。

 

④完全合法!キャプチャ録画方式!

 

DVDコピーと言われると”著作権に違法してるんじゃないの?”と思われがちです。

確かにPCソフトによるものはリッピング操作を介するので違法の物が多いです。

しかし!EzCAP HDはキャプチャ録画方式を取っています。

 

コンピュータ等の画面に出力される映像情報を静止画または動画ファイルとして取り込み保存するという行為のこと。(wikipediaより)

 

この方法は法律に触れていません。つまり完全合法!

 

安全・簡単・高機能のEzCAP HDはオススメ!

Sidebar

上記の項目からもEzCAP HDがDVDコピーにおいて

優れた機器であることが分かって貰えたと思います。

iPhoneで動画を視聴したいと思っているそこのアナタ。

これを機にEzCAP HDを活用してDVDの動画をiPhoneで楽しんじゃいましょう!


>>EasyCAP HDの詳細はこちら!

iPhoneにDVDからの動画を取り込む方法!もちろんiPhone5s・5cにも使える!

iPhoneにDVDを取り込む方法はすべてこのプロセスです↓

1. DVDを動画ファイルにする

2. 動画ファイルをiPhone用に変換する

3. 動画ファイルをiTunesの「ムービー」に入れて、iPhoneを同期。

1番のDVDを動画ファイルにするところが肝心で、
違法リッピングにならないように「ディスクグラバー」を紹介していましたが、
昨年末に販売停止になりました!!(T_T)

しかしその代わりとしてEasyCAP HDというキャプチャーボードを紹介しています。

配線する必要があるので、初期設定はソフトより面倒ですが、
セッティングは一度だけですから、そこは我慢です。
逆に、ソフトウェアよりも優れている点は
動作の安定性です!

 

 

header
1.ディスク再生機器についているアナログ端子から映像を出力し、EzCAP HDに入力。

2.EzCAP HDとPCをUSBで接続する。

3.EzCAP HD付属の映像取り込みソフトで映像を動画としてバックアップ!

こんな感じでDVDのコピーが出来ます!

このEasyCAP HDにも動画変換ソフトが付いてるので
そのままiPhone用に動画変換して、iTunesの「ムービー」に入れてしまえば、
iPhoneを同期して終わりです!

>>EasyCAP HDの詳細はこちら!

VHSをDVDに変換してiPhoneに入れる方法について

iPhoneで長時間のライブ動画も視聴可能!?

ライブの映像ってYouTubeによく投稿されていますよね。
私自身ライブ鑑賞が好きなので、実際にライブに行ったり、
iPhoneで映像を見たりして楽しんでいます。

でもこれらのYouTubeに投稿されているライブ映像って
1曲またはメドレーのみの動画が多いですよね。
ライブ1本まるごとアップされている動画はほとんど存在していません。

 

なぜライブ丸ごと1本アップされないのか

 

どうして中々このような動画が存在しないのかといいますと、
まず著作権の事が挙げられます。
ライブDVDの内容を丸々アップロードするのは紛れも無く著作権法に違反します。

またデータの面から考えると、ライブの動画はまるまる1本だと
短くて1時間30分、長くて3時間程でしょうか。
これらの映像のデータを考えてみてください。きっとGBに到達するはずです。
MBでさえも重く感じるのにその1000倍のGBなんて考えられません。
その為、多く見られるのは5分~10分程度のライブ動画になります。

 

iPhoneでライブ動画を丸々見たい!

Vector-Background-YellowPink-Star 途中でぶつ切り状態のライブ動画なんて、
短編動画を見ているようであまり楽しくありませんよね。
通して見るからこそのライブ動画だと私個人は思っています。

 

ライブ映像を購入する

 

ライブ映像をまるまる1本配信しているサービスや、
ライブ映像を購入できるサービスが存在しています。
殆どが会員登録や課金を必要としますが、
たまに無料開放でライブ映像をiPhoneで楽しめる期間もあります。

デメリットとしては見れるアーティストさんが限られている事、
このアーティストのライブを見たい時に必ずしも鑑賞出来ないことが挙げられます。

 

ライブDVDから映像をデータ化する

dvd-34919_640
ライブ映像をiPhoneなりPCなりで鑑賞する人の殆どは、
自分が好きなアーティストのライブ映像が見たいのではないでしょうか。

好きなアーティストさんであれば、CDやライブDVDを持っているはずです。
日頃再生が面倒で棚に眠っているDVDをデータ化して、
いつでも動画を楽しめるようにしちゃいましょう。

DVDから映像を取り込めば、1本丸々取り込めます。
取り込んだデータはPCを使用すれば自分の好きなように編集も可能です。

 

DVDから映像データを取り込むには…?

law
DVDから映像を取り込むには
リッピングとキャプチャ録画の2種類の方法があります。

リッピングはDVDのコピーガードを解除して
映像をデータ化する方法なのですが、
このリッピング…2012年の著作権法の改正により
私的な範囲であっても違法となりました。

つまり2015年現在DVD映像を保存するためには、
キャプチャ録画による方法が唯一の合法な手段になります。

>>簡単にキャプチャ録画可能EzCAP HDの詳細はこちら!

iPhoneで視聴可能な動画配信サービス

動画配信サービスについて聞いたことはありませんか?
iPhone等のスマホ端末の普及に伴い、最近何かと話題になりつつありますよね。

 

動画配信サービスとは…?

4c9aBxBcE
簡単に言うと、
定額で映画・ドラマ等が見放題
のサービスになります。

従来の課金型動画サービスと何が違うのかと言いますと、
これまでは単品で料金を支払って試聴するタイプの
動画サイトが殆どでした。
しかし、ここ数年で月額の固定の料金を支払うだけで
何千もの動画が見放題になる、
定額制の動画配信サービスが登場してきました。

以前は見たいタイトルがある度にその都度課金していましたが、
これからは定額で見放題になります。
見放題だから値段もそこそこするのでは…?
とお思いのそこのあなた!それは違います。

 

では実際にどのようなサイトがあるの?

 

【質・量共に豊富】dTV

unnamed NTTドコモが運営する、定額制の動画配信サービス。
圧倒的なコンテンツの量で、有名作品が多数そろっており、
動画配信サービスとしてトップクラスの人気を誇る。

料金は月500円、動画本数は120,000本以上と沢山あります。

【海外ドラマが豊富】hulu

51wbKtubjWL._SY300_ huluはアメリカで誕生した、定額制オンライン
動画配信サービスの先駆け的なサービス。
日本では2011年にサービスが始まった為、
現在は海外のコンテンツが中心だが、
日本のコンテンツも徐々に増えつつある。

料金は月933円、動画本数は10,000本以上です。

【カラオケコンテンツも豊富】UULA

ウーラ エイベックス・エンタテインメントとソフトバンクの合弁会社である
株式会社UULAが運営する動画配信サービス。
ソフトバンク契約者向けとなっている。

エイベックスとの動画配信サービスであるだけに、
ラインナップは大半がカラオケコンテンツになる。
友達や親戚が集まったときにみんなで楽しむのも良いし、
一人で練習するのも映像つきでテンションが上がりそう。

料金は月467円、動画本数は100,000本以上です。

【韓流ドラマも多数】楽天SHOWTIME

market_icon200x200 楽天ショウタイム株式会社が運営する動画配信サービス。
コンテンツの豊富さが強みで、
多種多様なジャンルが取りそろえられている。
動画は個別購入が中心だが、
購入に楽天スーパーポイントを使えるのが便利。

特に人気があるジャンルは韓国ドラマで、
歴代の人気ランキングに名を連ねるような有名タイトルも見ることができる。
また宝塚のコンテンツが豊富なのも特徴です。

料金は個別と月額制で選択可能、動画本数は80,000本以上です。

 

iPhoneで動画配信サービスを楽しもう!

 

せっかくiPhoneを持っているのなら上記動画配信サービスを大いに活用して
動画を楽しんじゃいましょう!

VHSの貯まった映像をiPhoneで視聴したい!

DVDやBlu-rayディスクの映像をiPhoneで見る方法は、調べたら沢山出てきますよね。
それに対して、少し前に主流だったVHSの映像をiPhoneで見る方法
は調べても中々出てきません。

 

VHSはデータ化する必要がある!?

video_tape DVDやBlu-rayのディスクが主流となりつつありますよね。
その為VHSは放置されがちです。10年もどこかしらで眠っていたらホコリまみれになっている事も…。
テープにカビが生えたりと、劣悪な環境下だと
VHSは劣化してしまいます。気づいたら見れなくなっているかもしれません。

大切な思い出が入ったVHSが見れなくなる前に、
大事な映像はデータ化していつでもiPhoneで動画を楽しめるようにしちゃいましょう。

 

VHSの映像ををiPhone対応の映像データにするには…?

その① 業者に頼む

qcBoELnc5 最近ではVHSの映像をDVDにしてくれる業者さんが
沢山存在しています。

iPhone対応データにするためには、
業者によりデータ移行したDVDをパソコンに取り込み、
.mp4ファイルに変換する必要があります。

業者に頼むので、確実に安全な方法ですが、
その都度費用がかかること、パソコンで対応ファイルへの変換作業が必要であること等
デメリットもいくつかあります。

 

その② VHS・DVD一体型レコーダーを購入

1195423059720893166vcr_brad_landis_01 その名の通り、VHS・DVD一体型レコーダーが存在しています。
ビデオデッキを搭載したDVDレコーダーは、
VHSテープをそのままDVDにダビングすることが可能です。

しかしDVDへのダビングは可能ですが、
iPhone対応動画を作成するにはパソコンが必要となります。

 

結局VHSの映像はDVDにダビングしないと
データ化出来ないの?

 

DVDへのダビングを行うことなく、iPhone用の動画を保存することは可能です。
その為にはキャプチャについて知る必要があります。

キャプチャとは…?

コンピュータ等の画面に出力される映像情報を静止画または動画ファイルとして取り込み保存するという行為(Wikipediaより)

つまりこのキャプチャを利用すれば、
VHSの映像を.mp4等のiPhone対応のファイルとして保存が可能となります。

 

キャプチャを行う為には何が必要か?

lcd-tv-vector ビデオテープに記録された映像をパソコンに取り込むためには、
まずキャプチャ用のハードウェアが必要となります。

ハードウェアというと少しむずかしいですが、
簡単に言うとキャプチャ用の機器が必要だ、
と思って頂ければよいかと思われます。

これらの機器を利用してキャプチャを行うには、

①VHS再生機器とテレビの間に機器を接続
②VHSを再生
③機器の録画開始ボタンを選択

上記手順でVHSの映像データをiPhone対応の動画ファイル形式に
変更することが可能です。動画データをパソコンに取り込んでしまえば、
あとはiPhoneとPCを繋いで、データを移行するだけです。

面白い動画が撮れるアプリの紹介【iphone】

友達との旅行や家族との大事な一時は動画を取って保存しますよね。
一昔前は、ビデオカメラを持って行くことは必須でしたが、
ここ数年のスマホの普及によりiPhoneでもビデオカメラに匹敵する動画を
撮影することが可能になりました。
内蔵のカメラアプリを使用して撮影しますが、それだけではつまらないですよね。

普通の動画では物足りないあなたに!普通とは違ったビデオアプリを紹介しちゃいます。

 

普通じゃ物足りない!iPhone動画アプリ!

【レトロな動画を撮影可能】8ミリカメラ

8mm その名の通り、8mmカメラで撮影したかのような動画がiPhoneでも撮影可能です。
価格は170円とフリーではありませんが、有料な分機能も満足出来るでしょう。

ただレトロ調に撮影できるだけではなく、7種類のエフェクトが内蔵されています。
エフェクトにより色調が異なるので、お気に入りのエフェクトを探しましょう。

 

【撮影速度変更可能】GOOD TIME

gt
撮影モードも複数より選択可能です。
GOOD TIMEの面白いポイントは、撮影スピードを変えることができるところです。
1/4~6倍速まで選択可能です。例えば3倍速で動画を撮った場合、
45秒分の動画を15秒に縮める計算に、6倍速だと90秒の動画を15秒に縮めます。
つまり出来上がった動画は早送り再生のようになります。

またアプリ内に音楽が内蔵されており、
好きな曲をBGMにして動画を再生することが可能です。

 

【逆再生可能】RWND

rwnd
なんと、このアプリは撮影した動画をその場で
逆再生動画へと変えてくれるユニークなアプリです。

例えば、投げたボールが手の中に戻っていったり、
食べたものが口から出て元の形に戻ったり…
テレビでよく見たあのシーンを自分で再現出来ちゃうかもしれません。

作成するだけでなく、動画を見るのも楽しみになりますね。

 

【スローな動画を作成可】SloPro

slopro
 

アプリの名称がSloProという事で、スローにのみなるのかと思いきや、
早い方も対応しているようです。

つまり動画をお好みの速度に変更可能です。また動画の速度を変更するだけでなく、
動画に効果をつけることも出来ます。
また投稿された動画を見ることが出来ますので、動画を楽しむことも出来ますね。

 

iphoneで動画を楽しもう!

iphone-logo-8B50B78B6B-seeklogo.com
アプリの豊富さもiPhoneならでは。
iPhoneをお持ちならこの機会に色々なアプリをインストールして、
iPhoneで動画を楽しんじゃいましょう。

ただ撮影するだけでなく、
動画を加工して皆でシェアするのも面白いですよ。

iPhoneでもゲームの動画は視聴可能!?

game TVゲームをプレイする際に、
出来れば自分のプレイをデータとして残しておきたいですよね。
データとして残しておけば、iPhoneでゲームの動画を
視聴することも出来ますし、自分のプレイがどんな形なのかを
確認することも出来ます。

友達と自分のプレイを比較出来るという楽しみもありますよね。

 

ゲーム動画保存の主な目的とは!?

 

上記で述べた、自分のプレイを楽しむという目的もありますが、
大きな目的は実況プレイ用の動画作成でしょう。実況プレイとは…

プレイヤーが実況をしながらコンピュータゲームをプレイする行為である。
ゲーム実況とも呼ばれる。(Wikipediaより)

近年YouTubeやニコニコ動画での実況が盛んになっています。
その為プレイヤーは自分のプレイしている様子を実況することで、
プレイヤーとしての株を上げるという目的も持ちます。

 

プレイ中のゲーム画面の保存

 

テレビゲームの動画を保存するには…キャプチャ録画のみ!?

TVゲームのプレイ中の動画を保存するにはキャプチャによる録画方法が最も適切です。

キャプチャとは…?

コンピュータ等の画面に出力される映像情報を静止画または動画ファイルとして
取り込み保存するという行為のこと。(Wikipediaより)

現在確認されているゲーム動画の保存方法としては
このキャプチャ録画による方法が最も適切だと言われています。

 

ではキャプチャを行うには…?

 

では実際にどのようにキャプチャ録画を行えば良いのでしょうか?

lcd-tv-vector PCゲームやスマホ・iPhone端末上でのゲーム画面の保存は、
ネット上に存在しているソフトを利用すればキャプチャ可能ですが、TVゲームに関してはそうはいきません。
キャプチャを行うにはまず、キャプチャボードと言われる
周辺機器が必要となり、ゲーム機とテレビの間に
キャプチャボードを接続してキャプチャ録画を行います。

 

どのキャプチャボードを利用すればいいの…?

3d character with question mark
キャプチャボードといわれてもその種類は多岐に渡ります。
キャプチャボードを選択する際のポイントとしては、
簡単・対応端子の豊富さだと思われます。
操作性のシンプルさは何より、対応端子が豊富であることは
対応するゲーム機の種類が広がるということです。
なるべく多くのゲーム機に対応して欲しいですよね。

日頃ゲーム操作に関しては機械に触れるが、
それ以外の操作に関しては全くノータッチという方も多いでしょう。

なによりTVの映像をキャプチャ録画すると聞けば、
第一印象として”難しい”というイメージを持たれる方が多いと思います。
出来るならボタン操作一つでプレイ中のTV画面の動画を
キャプチャしてくれるキャプチャ機器が欲しい所です。

>>簡単にキャプチャ録画可能EzCAP HDの詳細はこちら!

iPhoneでネット動画を楽しむには

近年ではYoutubeなどの動画サイトはPCだけでなく、
iPhone・スマートフォンでも視聴が可能となりました。
これらの動画サイトを視聴の際、動画が思うように進まずイライラした経験はありませんか?

 

なぜ、動画が思うように進まないの?

 

PCで動画サイトを視聴したことがある方は当然おわかりだと思いますが、
これら動画サイトを視聴するにはインターネットの接続が必要不可欠となります。
つまり、インターネットに接続されていないと
動画サイトによる動画の視聴は100%不可能となります。

スマートフォンでも同様の事が言えます。
iPhone等のスマートフォンはPCよりも電波の強弱に敏感なので、
弱い通信環境で動画サイトにつなぐと不安定になりがちです。
よく、動画が止まる・進まないという現象が生じますが、
これら現象の原因の一つが電波・通信環境です。

028 LTEは3G回線より通信速度が早いと言っても、
必ずしも安定とは言い難いところ。
動画の視聴等の莫大な通信量を必要とする操作は
wifiによる接続が必要不可欠です。

 

オフラインでもiPhoneで動画を試聴する方法

 

動画サイトで動画を見たいけど、通信環境が不安定。オフラインでも動画を視聴したい…。
そんな方の為にいくつか方法を紹介します。

 

アプリを使う

 

App Storeには沢山のアプリが存在していますが、
動画関連のアプリももちろん沢山あります。

オフラインでも動画サイトの動画を視聴するためには、
まず動画のダウンロードを行う必要があります。
アプリを使用しなくても動画のダウンロードを行うことは可能ですが、
操作等機械初心者さんにとってはやや難しい・面倒臭いというマイナス点があります。

アプリを利用すれば、わずか2・3タッチの操作で動画の保存が可能となります。
数あるアプリの中でもお勧めのアプリを紹介しちゃいます。

 

①Clipbox
app_icon0 動画のダウンロードは勿論の事、音楽ファイルのダウンロードも可能です。
またバックグラウンドで動画・音楽を再生することが出来ます。

アプリの構成自体とてもシンプルなので機械に不慣れな方でも
簡単に操作出来ると思われます。

 

②My Tube
mzl.ufbyaeru.100x100-75 このアプリは同時並行で複数のコンテンツのダウンロードが可能です。
動画だけでなく画像の保存も可能です。沢山の動画・画像を保存して後で
一気に楽しみたい方はこのMy Tubeをオススメします。

 

PCからのデータを移行する

 

PCでダウンロードした動画のデータを、
iTunes経由でiPhoneに入れるという方法もあります。

この方法は多少大変かもしれませんが、アプリでは満足出来ない方、
動画を自分好みにカスタマイズしたい方にとってはこちらの方法の方が
いいと思われます。機械中級~上級者さん向けといってもよいでしょう。

 

オフラインでの視聴は絶対!

YUKA862_mobile15185035-thumb-815xauto-18583
 

上記内容からも分かる通り、動画をよりスムーズ・快適に試聴するには
オフラインでの視聴が絶対的です。自分好みの方法で
オフラインによる動画視聴を試してみては…?

映画等の動画をiphoneで見るには。

昔は映画は映画館、ドラマは家のテレビで視聴するものでした。
しかしVHSやDVDの登場から映画も家でみれるようになり、
iPhone等のスマートフォンの出現により現在では
どこでも映画・ドラマを視聴することが可能
となりました。

 

iPhoneで映画を楽しむには

①iTunes Storeで映画を購入する

social-Apple-App-Store-Vector-Icon iTunes Storeで映画を購入することが可能です。その際注意点が何点か存在しています。

■wifi環境が絶対条件■
3G回線経由ではダウンロードは不可能です。
というのも映画の容量はMBを超えてGB単位ですので、
3G回線で行うと膨大な時間を要します。

■iPhoneで購入するとPCに移動不可能■
PCから購入した映画はiPhoneに転送可能なのですが、逆のパターンは不可能です。
これを知らずにiPhoneから購入して後で後悔するケースをよく耳にしました。

■iPhoneから購入すると割高■
PCからの購入だと画質が選択できるが、iPhoneだと画質の洗濯表示がわかりづらく、
誤って高い方(画質が言い分価格も張るので捉え方は人それぞれですが…)
を購入してしまうケースも。

これらのことから、iTunes Storeで映画を購入する際はiPhoneよりもPCで購入し、
iPhoneに移行するのが良いと思われます。

 

②DVDのデータからiPhoneに移行する

dvd-34919_640 ①の方法だと映画の購入の際に時間が掛かる上、
バッテリーの減りも早くなります。
DVDの映像をデータ化してPCに保存し、
iPhoneに移行するのも手法の一つです。

購入したデータは著作権もあり、
動画のトリミング等の編集作業が不可能でしたが、
DVDから取得した映像のデータは編集可能なので、自分の好みのシーンだけチョイスしてiPhoneに転送することも可能です。

 

映像データをiPhoneに移行するには…

 

Windows編

_vector__windows_8_ 自動同期が停止になっているのを確認後、

iPhoneをケーブルで接続
→デバイスを開いてファイルを表示する
→Internal Storage→DCIM
→●(ファイル名はそれぞれです。)
→転送したいファイルを選択→選択したファイル上で右クリックし、
「コピー」を選択
→転送先(パソコン)のフォルダを開きフォルダ上で右クリックし、
「貼り付け」を選択→転送完了

 

Mac編

Apple-Vector-Logo-11 同様に自動同期が停止になっているのを確認後、

iPhoneをケーブルで接続
→デバイスで対象の iPhoneを選択
→「読み込み先」よりファイルをうつすフォルダを選択
→読み込みたいファイルを選び、「読み込む」を選択

 

これを機に映画・ドラマの動画をiPhoneで楽しんでみてはいかがでしょうか?

iphoneの動画をトリミング編集方法

1187 DVDから取り込んだ映像データをiphoneに入れたものの、
動画のデータが重すぎて困ることはありませんか?
動画が高画質であればあるほどデータの容量も重くなります。

そんな時は動画のトリミングを!

動画を全部保存すると重いので、こういうときは主要なシーンだけ取り出して、
不要なシーンは削除してしまいましょう。

 

トリミングとは

scissors

画像の周囲や映像の前後を切り取って、必要な部分だけを抜き出す事。動画編集ソフトには欠かせない機能です。
ソフトによっては「切り抜き」などとも呼ばれます。(コトバンクより)

日頃動画を再生する時に早送りするシーンがありますよね。
それらは不要なシーンと思われます。
PCとは違いiphoneは容量が少ない為、より効率よくデータを残すことが重要となります。

 

【アプリ不要】動画のトリミング方法とは

-apple-app-store-vector-icon 動画のトリミングにはアプリが必要と思われがちです。
しかしアプリのインストールを行うことなく
動画のトリミングを行うことは可能です。

①元から内蔵されているビデオアプリを起動し、編集予定の動画を開く
②画面をタッチすると画面上部にフレームビューアーが表示されます
③フレームビューアーの左右どちらか端をタッチすると
フレーム枠が黄色に変わります
④カットしたいムービーのフレームの片側をタッチしたままドラッグします
⑤黄色の枠で囲まれた部分のフレームビューアーのムービーが残るので
右上のトリミングを選択
⑥オリジナルを変更/新規クリップとして保存のどちらかを選択する

以上の手順で動画のトリミングが可能です。注意すべき点としては、
⑥のトリミングした動画を保存する際”オリジナルを変更”を選択すると
元の動画に上書きされてしまいます。
その為、バックアップを取っていない人は”新規クリップ”での保存をお勧めします。

 

動画編集アプリとは何が違うの?

3d character with question mark 元から搭載の機能でトリミングは可能です。しかしAppstoreを見ると
動画編集アプリは多岐に渡り存在しています。その違いは何なのでしょうか?

 

機能が豊富

やはりAppの特徴として機能が豊富であることが挙げられます。
トリミングに対応しているだけでなく、音楽・写真を動画に組み合わせることが出来たり、
動画同士をつなげることが出来たり…ここでは全て挙げきれません。

 

トリミングだけならアプリは必要ない?

アプリはトリミング+αの機能が搭載されていますので、
動画の編集にさほどこだわりがなければ、アプリは不要だと思われます。

iphoneの動画を静止画にする方法

DVDやBlu-rayに取り込んだ映像データをiphoneで見るだけではなく、
お気に入りの動画のシーンを静止画にしてみませんか?

4c9aBxBcE アニメや動物の気になるシーンを画像にして保存しておけば、
待ち受け画面に設定する事も可能です。

時間が無いときでも画像をみれば、
そのシーンを振り返ることも出来ます。

イベントの様子を伝える時など、DVDから保存した動画データから静止画が作成できれば、友達や家族に一発で伝わりますよね。

 

iphoneの動画から静止画を抜き出す方法

まず動画から静止画を抜き出す為には、スクリーンショットについて知る必要があります。

 

スクリーンショットとは…

コンピュータのモニタもしくはその他の視覚出力デバイス上に表示されたものの全体または一部分を写した画像のこと。(Wikipediaより)

簡単に書くと、画面を画像にすると考えて頂ければ大丈夫です。
では、iphoneではどのように操作すればいいのでしょうか。
何か特別なアプリが必要なのでしょうか。

実は…

iphone-logo-8B50B78B6B-seeklogo.com ホームボタンと電源ボタンを同時に押す

この操作だけで、
iphoneによる画面のスクリーンショットの作成が可能です。

では、本題!動画からの静止画を抜き出す方法

 

①ビデオアプリを開き、動画を再生する。
②お気に入りのシーンで一時停止を行う。
③一時停止時、画面中央をタップして余計な表示(バーなど)を消します。
④先ほどの事項で述べた手順で、iphoneのスクリーンショットを撮ります。
⑤ホームボタンでホーム画面に戻り、写真アプリを開きます。
⑦再生した動画から静止画が保存されていることを確認出来るはずです。

箇条書きにすると7項目と多くなりましたが、まとめると、

動画再生→一時停止→スクリーンショット→画像確認

ざっとこれだけです。簡単ですよね。

 

ちなみにアプリも紹介

上記手順が一番シンプルな方法なのですが、
実はアプリでも動画から画像を作ることが出来ます。以下に無料のものを紹介。

 

自在にコマ送り! ウゴトル

00 動画の再生スピードを0.1〜4.0倍速に調整可能の機能が搭載されていますので、
細かい動きの確認が行えます。
もちろん好きなコマの部分を画像として保存することも可能です。

 

MoviPic

01 動画を見ながら決定的な一瞬を抜き出して画像で保存可能です。

 

上記で紹介した便利なアプリもあるので、
自分好みの方法でiphoneに保存されている動画を静止画にしてみてはいかがでしょうか?

【発売されるの!?】iphone6c 最新情報

9月にiphone6sが発売される事は皆さんご存知でしょう。
6sの発売が待ちきれずにソワソワしている方も多いと思われます。

ではiphone6cについてはどうでしょうか?

 

iphone6cは発売されるの!?

ここ1ヶ月程、ネットではiphone6cが販売されるのか、
販売が見送られるかの議論が生じています。
販売に否定的な意見が相次いでいましたが、ここにきてその意見が変わりつつあります。

 

そもそも何故販売について議論されているの?

iphone5c iphone5c(画像はapplehpより引用)

 

iphone5cは覚えていますか?2年程前にiphone5sと共に販売されたので
記憶に新しいかと思われます。パステルカラー調のポップな色が話題となりました。

iphone5cはLTEなどの電波の部分は増強されましたが
iphone5とスペックはほぼ変わりません。
しかし日本ではそれほど売れていない端末となってしまったそうです。

iphone5cの販売が不調であったことからiphone6cの販売は未定となっています。
しかし何を起こすかわからないのがAppleです。
もしかしたら販売が決定となるかもしれません。

 

iphone6cは何色?画面サイズは?

ここ数日iphone6cと思われる画像がアップルのオンラインストアに掲載されています。
それがこちら。

iphone6c
見た目、色共に変わりませんね。
また、画面サイズは4インチなのではないかとささやかれています。

iphone6より従来のスマホから一回り大きいサイズで販売されました。
個人的にはサイズ変更前の方が好みでした。私の周りでも同じ意見の人は多かったです。
iphone6cが販売されるとしてその画面サイズが4インチであれば
購入層は女性・子供が多くなるかもしれないですね。

 

画面の解像度は?

ipone6cに関しては販売の有無から議論されているため、
解像度についての情報は今のところ見当たりません。

しかしiphone6sに関しては、販売が予定されていますので、いくつか情報が出回っています。
どうやら噂では、画面解像度が大幅に向上するそうです。また、フルHD対応になるとの事。
つまりより綺麗な画質で、iphoneによる動画の視聴が可能となります。

icontexto-blu-ray-disc-b DVDやBlu-rayの映像データをiphone6sに取り込めば、
従来より高画質で動画を楽しむことが可能になるということです。

Blu-rayは画質が綺麗なことで有名ですので、
販売予定のiphone6sで視聴可能になったら楽しみですよね。